2020.08.02 Sunday

ありそうでなかったスラックス収納ラック

0

    以前にTVボードを納品させていただいたお客様からのリピートで、今回はスラックス収納の改造をご依頼いただきました。

     

    ご主人、現在はご高齢で第一線からは退かれていますが元デザイナーさん。

    昔、ご自宅の造り付けクローゼットの内部に、ズボンを収納する“スラックスハンガー”をご自身で設計して取り付けたそうです。

    この度お引っ越しをされるそうで、新居でもこの“スラックスハンガー”を使いたいので家具に作り直したいとのご要望でした。
    ご自身のデザインというのもありますが、このような収納方法の既製家具がないからとのことで、確かに私も見たことがありません。

    <改造前>   

    フリーのハンガーバーにスラックスを掛けて収納し、全体が引き出せる仕組みになっています。

    スラックスをきれいに収納できるスラックスハンガー、拝見させていただきましたが、さすがはデザイナーさんだけあって随所にアイデア満載です。

     

    <改造後>
    ・スラックス収納ラック  W958×D580×H868mm 
    仕様:タモ材突板、ウレタン塗装

    元のサイズに合わせて本体を作り、クローゼットから取り外したハンガーバー部分とスライドレールを再利用で取り付けました。
    前板も再利用で、新しい面が出るように表面を削り出して塗装をしました。
    本体の材質と色は、この前板に合わせています。

     

    天板の手前の一部が外れるようにし、奥のズボンも楽に取り出せるようにしました。

     

    お客様からは、「希望どおりです!」と、大変喜んでいただきました。

    新居の寝室に置くそうですよ。

    当ショップのオーダー家具にこの収納方法を採用させていただくことを快諾いただき、私も嬉しい限りです。


    構造的に大丈夫な家具であれば、リメイク・リサイズなどの作り変えもできます。
    こんな家具に作り直したい、こだわりの家具のご希望がありましたら、是非ご相談ください。

     

       ヒロシ

    2020.07.26 Sunday

    チェアを着替えて、おウチ時間を晴れやかに♪

    0

      先日の記事のお客様もそうでしたが、今回ご紹介するお客様もきっかけは同じでした。

      コロナ禍で家で過ごす時間が増えて、長年お使いのダイニングチェアが気掛かりになり修理をすることにしたそうです。

       

      <修理前>

      金属製のフレームに、座面背面ともにマジックテープで着脱できるカバーリング仕様の椅子です。

      ご購入後は一度もメンテナンスされていないとかで、拝見したところ20年以上はご使用の感じ。

      生地も擦り切れて、クッション材のウレタンも経年変化で粉状になっていました。

       

      <修理後>

      今回は、張り地はもちろん内部のクッション材も全て入れ替えました。

      以前の白系のプレーンな生地から、お客様のご要望でグレイッシュピンク色の織生地にしました。

      優しく温かな印象になり、お客様からは「生地見本帳の小さなサンプルからは想像できないくらい良い雰囲気!」と、とても喜んでいただきました。

      今回は予算の都合でできませんでしたが、カバーリングタイプは季節や気分に応じて交換も可能。

      もう1セット作ることで、おしゃれ度の高いダイニングになるのでお勧めです。

      お悩みの家具がございましたら、これを機に修理してみてはいかがでしょうか。

      当ショップでは、他社製品の修理も承っておりますので、どうぞご相談ください。



        ヒロシ

       

      2020.07.19 Sunday

      理想どおりにリフォームしたTVボード

      0

        3年前にTVボードを納品させていただいた港区・G様より、今回はその部分的な改造をご依頼いただきました。

         

        <改造前>

        ・TVボード W3300×D450×H920mm 

         仕様:ウォールナット材・生地色仕上げ

        b49efb4c0425d829aa706bb858019027-1.jpg

        シンプルなデザインのTVボードは作り付け家具で、テレビ台のほかに飾り棚と収納棚を組み込んでいます。

        中央のテレビ台部分は120cm巾と余裕を持って作ったのですが、もっと大きなテレビに買い替える予定なので収まるようにしたいとのご要望。
        左右の棚と同じ高さになるような収納棚を部分的に追加することにしました。

         

        <改造後>

        元のテレビ台は壁に固定されているのでそのままにし、組んだ収納棚を入れて上下を固定しています。
        天板は別に製作して、左右の棚との間に隙間ができないようコンマ数mmの精度で工作し取り付けました。

        テレビ台と同じ仕様、引き出しは右の収納棚の引き出しと高さを合わせ、見た目を合わせました。

        TVボードは日焼けで変色していますが、追加した収納棚も1年くらい経つとほぼ同じ色に落ち着くので、あえて生地色のままです。

         

        精度を求めらる部分が多く苦心しましたが、左右の家具と天板の高さも同じ、隙間も感じられないぐらいぴったりに収まりました。

        (写真のテレビは仮ですが)これで大きなテレビでも、サイズを気にすることなく置くことができます。

        同じ高さにしたことで、より一体感のあるTVボードになりました。

        他社製品の家具でも構造的に大丈夫であれば、追加やリメイク・リサイズなどの作り変えができます。

        こんな家具にしたい、こだわりの家具のご希望がありましたら、是非ご相談ください。



          ヒロシ

        2020.07.12 Sunday

        心地良くなったチェアでおウチ時間も充実です!

        0

          感染が拡大している新型コロナウイルスですが、一日でも早く終息に向かうことを願うばかりです。

           

          ステイホーム期間中に、“家の中をもっとより良くしたい”と、いろいろやってみた方も多いのではないでしょうか。

          先日ダイニングチェアの修理をされたお客様も、そのお一人です。

           

          アンティーク風のアメリカ製ダイニングチェア5脚は、お客様が約45年前、

          今は亡きご主人とご結婚され一緒に買いに行かれた思い出の家具との事です。

          最近コロナ禍で家で過ごす時間が増え、ずっとくたびれたままの椅子がとても気になってきたとか。

          修理してまた使いたいけれど、どこに頼んだら良いか困っていたところ、
          偶然にも娘さんが当ショップをご存知で、娘さんを介してご依頼いただきました。

           

          <修理前>

          表面の張り地を一度張り替えたそうですが、今ではクッション性もなく大きく凹んでいる状態でした。
          いままでクッションを置いてお使いだったそうです。


          <修理後>


          今回は、張り地はもちろん内部のクッション材、座面の構造材も全て入れ替えました。
          幸いにも木部は歪みもなく、塗装や傷も酷くなかったので汚れだけ落とし、経年した木の味わいを活かしました。

           

          ほぼ新品状態になった椅子に、お客様もとってもお喜び。

          “思い出の家具を使い続けたい”という奥様の思い、叶えることができて嬉しく思います。
          これで、お家での時間も快適ですね!

           

          当ショップでは、他社製品や年代ものの家具、様式家具の修理も承っております。

          大切な家具を末永くお使いいただけるよう、修理させていただきます。

          思い立ったら、どうぞご相談ください。


            ヒロシ

           

          Calendar
            12345
          6789101112
          13141516171819
          20212223242526
          27282930   
          << September 2020 >>
          Selected Entries
          Categories
          Archives
          Links
          Profile
          Search this site.
          Others
          Mobile
          qrcode
          Powered by
          30days Album
          無料ブログ作成サービス JUGEM