<< おふたりさまワークショップ開催 | main | 2017年、明けましておめでとうございます。 >>
2016.12.26 Monday

隠れた工夫がいっぱいのTVボード

0

    今回は、多摩市S様邸からご注文を受けましたTVボード家具をご紹介いたします。

    ご夫婦と小さなお子様がいらっしゃるご家庭で、戸建て住宅の新居にお引っ越しされるのを機に、リビングルームをオーダー家具でスッキリと機能的な部屋にしたいとのお話でした。

     

    ●TVボード W3550×500×H680mm

    幅が3m55cmと大間口のTVボードです。

    シンプルなデザインですが、テレビ台のほかにミシン・本・ミニコンポなどの収納庫としても使えるように、色々な機能を取り入れています。

     

    内部左右の地板は、重量のあるミシンの出し入れが楽なようにスライド式にしました。

    またTVなどの配線が表に出ないように、アンテナ端子・コンセント・電話端子・LAN端子は全て家具の内側から使えるようにしました。

    コードも内部を自由に通せるようにし、ミニコンポのスピーカー用に天板の左右にコード穴を開けてあります。

     

    収納部分は搬入のため2分割作りですが、天板は特注の突板1枚で作りました。

    真ん中に天板の繋ぎ目がないので、シンプルな高級感が漂って来ます。

     

    それと奥様よりご相談を受けたのが、活発になり始めた1歳半のお子様の扉を不用意に開けての怪我が心配とのこと。

    そこで今回は、特殊なマグネットで開くロックキーを使いました。

    扉には手掛けもハンドルも一切ないので、これならお子様も安心です。

    知らない人も開けられないので、ご夫婦からは「金庫代わりにもなる」と好評でした。

     

    「希望どおりの家具ができて満足です」と大変喜んでいただき、私どももご要望に応えることが出来てとても嬉しいです。

     

    生活の中での家具のご要望は、ご家庭によって様々です。

    少しでも心配ごとがなく快適に過ごせるお手伝いが出来ればと思っていますので、どうぞ遠慮なくご相談ください。

     

     

    年内の営業は12月26日で終了しました。

    今年1年いろいろとお世話になり、ありがとうございました。

    来年もより一層お客様に満足していただけるよう精進いたしますので、よろしくお願いいたします。

    新年は1月7日(土)から通常営業いたします。

    皆さま、どうぞ良いお年をお迎えください。

     

    watlle+ 店長 太田 博

    コメント
    コメントする