2020.07.12 Sunday

心地良くなったチェアでおウチ時間も充実です!

0

    感染が拡大している新型コロナウイルスですが、一日でも早く終息に向かうことを願うばかりです。

     

    ステイホーム期間中に、“家の中をもっとより良くしたい”と、いろいろやってみた方も多いのではないでしょうか。

    先日ダイニングチェアの修理をされたお客様も、そのお一人です。

     

    アンティーク風のアメリカ製ダイニングチェア5脚は、お客様が約45年前、

    今は亡きご主人とご結婚され一緒に買いに行かれた思い出の家具との事です。

    最近コロナ禍で家で過ごす時間が増え、ずっとくたびれたままの椅子がとても気になってきたとか。

    修理してまた使いたいけれど、どこに頼んだら良いか困っていたところ、
    偶然にも娘さんが当ショップをご存知で、娘さんを介してご依頼いただきました。

     

    <修理前>

    表面の張り地を一度張り替えたそうですが、今ではクッション性もなく大きく凹んでいる状態でした。
    いままでクッションを置いてお使いだったそうです。


    <修理後>


    今回は、張り地はもちろん内部のクッション材、座面の構造材も全て入れ替えました。
    幸いにも木部は歪みもなく、塗装や傷も酷くなかったので汚れだけ落とし、経年した木の味わいを活かしました。

     

    ほぼ新品状態になった椅子に、お客様もとってもお喜び。

    “思い出の家具を使い続けたい”という奥様の思い、叶えることができて嬉しく思います。
    これで、お家での時間も快適ですね!

     

    当ショップでは、他社製品や年代ものの家具、様式家具の修理も承っております。

    大切な家具を末永くお使いいただけるよう、修理させていただきます。

    思い立ったら、どうぞご相談ください。


      ヒロシ

     

    2020.03.07 Saturday

    新居でまたお世話になります。

    0

      今回は40代ご夫婦からのご依頼で、20年前の16角形のテーブルセットを修理させていただいたお話です。

      当時、新婚としてはかなり高価だったそうですが、オランダ製の丈夫そうな作りが気に入って購入し、以来ずっとお使いだそうです。
      このたび新居に引っ越しすることになったので、目立ってきた傷みを直して、できればまた使い続けたいとのご希望でした。

       

      <修理前>

      ・テーブルサイズ W1200×D1200×H730mm

      拝見したところ、テーブルは天板が厚さ40mmのナラ材無垢巾剥ぎで、とっても重厚な作りでした。

      傷みは表面の塗装のみで、木部は全く問題なし。

       

      椅子もナラ無垢材で、こちらも塗装の傷みだけでガタつきなどの歪みもなくしっかりしていました。

       

      <修理後>

      修理としては、テーブルも椅子も前の塗料を全部落として再塗装しました。

      しっとりとした色合いに仕上がり、ほとんど新品状態になりました。

       

      納品にお伺いしセッティングを終えた途端、待ってました!とばかりに猫ちゃんが寄ってきて椅子の上でゴロンと寛いでいました。
      もちろんお客様にも大満足していただけました。

       

      “良い家具を永く使い続けたい”というご夫婦の思い、そのお手伝いができて嬉しく思います。
      新居でもまた大切にしてくださいね。

       

      当ショップでは年月の経った家具でも修理できますので、どうぞご相談ください。
       

      ヒロシ

      2020.02.19 Wednesday

      スケッチどおりのオープンラックできました

      0

        先ごろ納品させていただいたオープンラックのご紹介です。

        お客様は設計のお仕事をされているそうで、スケッチ図を持参してのご来店で、テレビ、オーディオ、レコードプレーヤーなどを置き、レコードや本の収納棚としても使えるオープンラックが欲しいとのことでした。

        お部屋の幅いっぱいのサイズでシンプルで丈夫に、また将来お部屋の間仕切りにも使えるよう家具の前後も仕上げて欲しいとのご要望もありました。

         

        ・オープンラック  W3700×D750・400×H764mm

        仕様:ナラ材突き板仕上げ

        ナラ材突き板で、重量にも耐える強度を持たせるためベタ芯にしています。

        木口には5ミリ厚の無垢材を貼ったので、何か物が当たっても突き板の剥がれる心配がありません。

         

        また置き場所が絨毯張りのため、今後重みで沈む事が考えられるので、アジャスターを取り付けました。
        普通のアジャスターは、収納している物を一旦取り出し、家具の下に手を入れて回さないと調節ができません。
        今回は家具の内側から楽に調節できるタイプを取り付けたので、物を出す億劫さからも解消されました。

         

        左端はTVを斜めに置けるよう曲線にしたいというご要望どおりに、カーブを付けたデザインにしました。

         

        搬入経路の問題で手運びにしなくてはならず、分割で制作しお部屋に搬入してから組み立てる方法を採用しました。

        お客様のご要望に沿い、尚且つ安全に運べる重さとサイズを材質別に割り出すのに一苦労でしたが、無事に納品できました。

        基本の設計はお客様、予算内でご希望どおりにできあがった家具に大満足で、「これからどのように収納していくか考えるのが楽しみです♪」と、おっしゃっていました。
        気に入っていただき、とても嬉しい限りです。

        私もオーディオが趣味なので、その経験などをお話しながら制作できてとても楽しかったです。

         

        お部屋のサイズに合わせた収納ラックはオーダー家具ならではです。

        “ここにこんな家具が欲しい”などご希望の家具がありましたら、是非ご相談ください。

         

        ヒロシ